PR
Suche
Kalendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
Recommend
Neueste Einträge
Kommentare
Kategorien
Archiv
über mich
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
クロアチアのテューテ
0
    先月、友人からクロアチア土産をいただきました。

    クロアチアのテューテ

    クロアチアのテューテです。
    CROATIAの文字と、その下に見慣れぬ文字が併記されています。
    その下にはアルファベット表も。

    表記されているのはグラゴル文字というもので、
    クロアチアで近代まで使われていた文字、その歴史は古いようです。

    現在のスラブ語圏で使われているキリル文字の元になったともいわれています。

    グラゴル文字について、詳細はこちらへ。→Wikipedia/グラゴル文字

    ちょっと薄めの生地ですが、白い文字がよく映える青味がきれいなテューテです。
    posted by: | 色んな国のBAG | 23:32 | comments(0) | - |
    スイス・ツェルマットのテューテ
    0
      2006年のワールドカップの時のドイツや、2008年のユーロの時のスイス・オーストリアなど、向こうで待ち合わせて何日か一緒に旅行したりもする友達のM子さん。
      最近亡くなったお母さんの遺品を整理していたときに「見つけた!」といってすぐにメールで送ってきたくれたのがこのテューテです。Zermattテューテ

      数年前にそのお母さんと一緒に旅行をされたとき、スイスのツェルマットで買い物をしたパン屋さんでもらったというこのテューテ、
      マッターホルンのシルエットの前にパン屋さんの名前になっているFuchs(きつね)が座っているというデザインになっています。「又このテューテを持ってパンを買いに来てくれるだろう」とお店の人が思ったのか、同じツアーの人も買い物をしたのに、このテューテに入れてもらえたのはM子さんだけだったとのこと。

      2008年の時にもこのお店に寄ってみたら、もうこのテューテはなくなっていたということで、お母様との思い出も一緒につまった貴重な1枚です。
      後日、M子さん本人にモデルになってもらって…。Zermattテューテ
      ちょっとサイズも大きめで、又肩にもかけられて使い勝手もよさそうだなと思いました。これからもこのテューテはずーっと大事にされていくんだろうな、と感じました。
      posted by: | 色んな国のBAG | 00:22 | comments(0) | - |
      友達にもらったベルギーのBAG
      0
        先日、今ベルギーに住んでいて一時帰国している友人にもらったお土産の中にベルギーのビニールバッグがありました。
        DELHAIZEDELHAIZEという、高級ちっくなスーパーのものです。
        カラフルな背景に色々な食材が描かれ、
        持ち手の赤でデザインがキュッとしまっている素敵なバッグがこちら。
        ベルギーのビニールバッグ
        こちらの面にはフラマン語(オランダ語)と英語が、
        反対側にはフランス語とドイツ語で「好きなように生きればいいじゃない」と書かれています。ベルギーのビニールバッグ
        色の配列も食材も、表裏でちょっと違っています。
        マチもたっぷりあって、中には瓶用?の仕切りもあり使い勝手もよさそう。
        またまたお気に入りの1枚になりそうです。
        Dank u wel!
        posted by: | 色んな国のBAG | 00:09 | comments(0) | - |
        エチオピアのテューテ
        0
          友人が変わったテューテをプレゼントしてくれました。
          「エチオピア」のテューテです。
          エチオピアのテューテ
          ドイツの普通のものと比べると、ちょっと縦のサイズが長めで、素材も麻っぽい感じです。
          エチオピアのアルファベット:公用語のアムハラ語で使われるギィーズ文字が書かれています。
          アムハラ語の文字のサイトこのサイトを見つけた時、わ〜、書かれている文字と同じだ〜!とちょっと嬉しくなりました。
          いろいろな文字を研究されている方がいらっしゃるのですね。
          posted by: | 色んな国のBAG | 15:52 | comments(0) | - |